METRO

  • JP
  • EN

導入事例

影

最新の導入事例

金型の予備加熱をガス燃焼方式から電気加熱で可能にした取り組みが評価され、平成27年度 省エネ大賞の省エネ事例部門「資源エネルギー庁長官賞」を受賞。省エネ性だけでなく、加熱時間短縮、CO2削減など大きな効果が実証されました。

HIGH POWER金型加熱器

大幅なエネルギー使用量削減と加熱時間短縮を実現すると同時に、現場作業の省力化と安全性、製品良品率を向上させた取り組みが高く評価され、2020年度 省エネ大賞の省エネ事例部門「省エネルギーセンター会長賞」を受賞しました。

サブストーク加熱装置

コロナ禍、感染防止対策のため屋外で検査を行う医療機関が増えています。冬場の寒さ対策が課題となる中、風の影響を受けずに身体を暖めることが可能な赤外線ヒーター式「工場用暖房器」を導入していただくこととなりました。

工場用暖房器

自動車製造等産業分野での使用拡大が期待されているCFRP(炭素繊維強化プラスチック)のプレス成形において、加熱時間を従来の1/5に短縮する高出力赤外線カーボンヒーター式 CFRP 急速加熱装置「CF-1」を開発致しました。

CFRP 急速加熱装置「CF-1」

関谷醸造株式会社にて、試作機による実用テストにより問題点の掘り起こしを実施しました。改善を重ね外硬内軟の蒸米が無駄なく短時間で作れ、しかも使い勝手の良い赤外線ヒーター式「甑」が業界で初めて誕生しました。

関谷醸造株式会社