METRO

  • JP
  • EN

赤外線ヒーター式 工場用暖房器

Infrared Radiant Heaters Heating Equipment

共同開発:中部電力株式会社

工場用暖房器

“速暖”“省エネ”“クリーン暖房”で工場内の作業環境を改善

自動車産業を中心とした金属加工や組立工場は設備が大型となるため、天井が高く広いスペースが必要です。このような大空間では効率的な空調暖房の設置が難しく、しかも空間に対して作業員が少人数の場合が多いです。そこで、熱源と反射板の工夫により「高効率」で「安全性」「省エネ性」に優れた広い空間に最適な天吊り式工場用暖房器を開発しました。赤外線による暖房は、大空間はもちろん屋外でもスポット的で極めて効率の良い加熱手段です。

  • CO<sub>2</sub>削減

    燃焼に必要な酸素は不要。
    CO2の発生がなく人に優しいクリーンな熱源。

  • 省エネルギー

    放射効率が高く、電源を投入してからヒーターの立ち上がり時間が約3秒と瞬暖。

  • 作業環境の改善

    空気が乾燥しにくく、風の影響を受けません。
    また、換気の必要もありません。

  • 安全性向上

    建物の梁にワイヤーで強固定。
    突発的な揺れに対しても落下の恐れがなく安全。

ORANGE HEAT®

熱源のオレンジヒート®は、高純度カーボン薄板を独自技術でフィラメントに加工し、これを高度な管球製造技術により、高純度石英管に不活性ガスと共に封入した二重管タイプのヒーターです。高純度石英管は、点灯中に水を掛けても破損しません。

ORANGE HEAT®

必要な空間に、必要な温度を

暖房効果を体表面のサーモグラフィーにて測定しました。周囲温度10℃において3mの距離で受光センサーが受ける温度は約30℃まで昇温可能です。
熱い空気を吹き付けて温めるのではなく輻射による陽だまりのような快適なクリーン暖房です。

サーモグラフィー5分後、30分後

  • CLH-2400 設置イメージCLH-2400 設置イメージ
  • CLH-2400 設置イメージ
  • PH-1045 設置イメージPH-1045 設置イメージ
  • PH-1045 設置イメージ

CLHシリーズ

CLH-2400/CLH-2600

型式 CLH-2400 CLH-2600
定格電圧 AC200V AC200V
定格消費電力 4,000W 6,000W
発熱体 二重管カーボンヒーター 二重管カーボンヒーター
外形寸法 W1,708mm×L405mm×H490mm W2,536mm×L405mm×H490mm
重量 約40kg 約58kg
温度調節 無段階出力調整〈本体:分離形〉 無段階出力調整〈本体:分離形〉

CLH-1140/CLH-2200

型式 CLH-1140 CLH-2200
定格電圧 AC100V AC200V
定格消費電力 1,400W 2,000W
発熱体 二重管カーボンヒーター 二重管カーボンヒーター
外形寸法 W880mm×L405mm×H490mm W880mm×L405mm×H490mm
重量 約23kg 約23kg
温度調節 無段階出力調整〈本体:分離形〉 無段階出力調整〈本体:分離形〉

温度調節器

温度調節器

品名 PCU-240 PCU-260
電源 AC200V/100V AC200V
容量 25A 50A
外形寸法(ボックス) W150mm×L260mm×H150mm W220mm×L310mm×H200mm
重量 約4.3kg 約7.6kg

PHシリーズ(パーソナルタイプ)

パーソナルタイプ(壁掛け式)

型式 PH-1015 PH-1045
定格電圧 AC100V AC100V
定格消費電力 150W 450W
発熱体 カーボンヒーター カーボンヒーター
外形寸法 W404mm×L140mm×H129mm W404mm×L140mm×H129mm
重量 約2.2kg 約2.2kg
本体材質 スチール スチール
温度調節 中間スイッチ付電源コード〈本体:一体形〉 中間スイッチ付電源コード〈本体:一体形〉
その他 照射方向(角度)の調整機能付 照射方向(角度)の調整機能付

据え置き式〈スタンドタイプ〉

設置場所の条件によっては据え置き式で使用することもでき、複数台を連結すれば広範囲の加熱暖房ができます。

据え置き式〈スタンドタイプ〉

工場用暖房器 応用例

オレンジヒート®の長さ、強さは“自由自在”  工場用暖房器の技術を応用し「熱源の高効率化」をお手伝いします。

  • 蒸し器 蒸し器
  • 塗装乾燥器 塗装乾燥器
  • 炉端焼き器 炉端焼き器

お客様のご要望に合わせた暖房器の設計・製造を「短納期」「低コスト」で実現します